ボディスクラブ作り

北海道神宮例祭が終わり、北国もいよいよ本格的な夏を迎えます。素肌を出す機会が多くなりました。手作りボディスクラブでお手入れをしましょう。

水分不足や加齢によるターンオーバーの乱れなどで角質層にダメージがあるときは、カサカサになってしまいます。

肌に優しいボディスクラブを作りました。

ホワイトクレイと天然塩(ハワイアンソーソルト)お好みの精油を加えて、肘、膝、かかとを優しくマッサージし、洗い流します。

一週間に1〜2回のセルフケア、心地の良い香りに包まれ贅沢なバスタイムを。

*レシピ1回分*

ホワイトクレイなどクレイ…大さじ1

精製水…10〜15ml

植物油スィートアーモンド、ホホバオイルなど…5ml

天然塩…小さじ1 粒子の細かいもの

精油…レモン、ティートリーなどお好みで各1滴

①容器にホワイトクレイを入れ、精製水を加える

② ①植物油を加えよく混ぜる

③②に精油、天然塩を加えよく混ぜる

塗布する場所を温めて肌を柔らかくします。優しくクルクルマッサージをし、よく洗い流します。その後タオルドライをし、化粧水、クリームなどで保湿をしてください。

週に1〜2度のペースで行いましょう。よい香りに包まれて贅沢バスタイムを過ごしてください。

ホワイトクレイを使ってみました
クリームのようにやさしい